BUSINESS

仕事を知る

限界を決めることは簡単、限界を超えることは難しい
それでも限界を超えた時に何を感じ得られるか

SOLTILO

SOLTILO事業部

サッカーを通じて、夢を持つ事の大切さを伝えたい。
サッカーを一つのきっかけとして、サッカー技術の向上と共に大人になっていく為に必要なことを学んでほしい。

SOLTILO FAMILIA
SOCCER SCHOOL
設立のきっかけ

2010年南アフリカワールドカップ後『SOLTILO of HONDA』として、本田圭佑が日本国内の子供達へサッカースクールを開催したことが設立の背景となります。 スペイン語で「太陽」を意味する「SOL」と「スタイル」を意味する「ESTILO」。 FAMILIAとは「家族」を意味し、『太陽のような笑顔と明るい心をもった子ども達が、家族のように繋がってほしい』という想いが込められています。
SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL

海外進出

SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOLは、2016年9月に海外第1校目として、中国・上海に開校しました。 その後、カンボジア・プノンペンにも展開しており、海外への拡大スピードが上がっています。 今後もアジアを中心に、様々な国にSOLTILOメソッドを広げていき、「サッカーを通じて世界中の子ども達に夢を持つことの大切さを伝える」とともに、ひとりでも多くの可能性のある子ども達をトップクラスの選手へ育てていきます。

ZOZOPARK
HONDA FOOTBALL AREA

『地域の子どもから大人まで様々な人々が集う場所「PARK」をキーワードに、サッカーを中心とした様々なスポーツを通じて未来を担う若者たちが集まり、そして新しい才能が開花する基点となってほしい』という願いを込めてつけられました。 世代を超えた方々のコミュニケーションの場を創造し、地域の方々と協力しながら地域の活性化を目指していきます。 サッカーはもちろん、テニス、ゴルフなど様々なスポーツを楽しむことができます。 会議室もあり、緑の芝生を見ながらの会議やヨガ・ダンススタジオとしてもご利用いただけます。
ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA

SOLTILOの取り組み

SOLTILOの取り組み

サッカー界において様々な経験値を持った指導者が在籍しており、それぞれの経験を活かし子供たちに指導を行っています。 シーズン毎にイベントを行っており、選手達が訪れたり海外講師を招きクリニックを開催したりと内容は様々です。 サッカー以外の教育部分にも力を入れており、これからのグローバル社会に於いて、自ら興味を持ち、様々な事にチャレンジをする一歩になればと考えています。

日本一、そして
世界一の育成組織になる

SV HORN

SV HORN運営

NEVER GIVE UP
子どもたちにSVホルン・トップチームでプレーするチャンスを与え、プロ選手への挑戦の登竜門として、SV HORNからビッグクラブへ

クラブ運営

HONDA ESTILO株式会社は、2015年6月にオーストリア・ニーダーエスターライヒ州ホルン郡に本拠地を構えるプロサッカークラブ「SVHORN」の経営に参入しました。 参入後はオーストリア国内はもちろん、日本や韓国・アフリカからも若い選手が集まり、多国籍チームとなりました。 そして1シーズン目(2016年6月)で3部リーグ優勝を果たし、2部リーグへの昇格を決めました。 「ビッグクラブのステップとなる世界に誇れる育成型クラブ」を目標に、地元のファンを大切にしながら、1部リーグの昇格及びCL出場を目指します。
SV HORN 公式HP

広報活動

「日本だけでなく世界中のより多くの人々にSV HORNの魅力を伝える」をミッションに活動しています。 国内では、インターネットTVの「Abema TV」や動画サービスの「ニコニコ動画」でSV HORNの試合を無料生放送しています。 マスメディアで継続的に情報を発信する仕掛けをつくっており、世界に向けては「SNS」を活用し、多言語でクラブの所属選手・試合結果・近況等を情報発信しています。 今シーズンは、2部リーグで戦うチームの姿やクラブの魅力を届け、1人でも多くの方の声援をクラブに届けるため、クラブと皆様との懸け橋となる活動を実施しています。

SV HORNが目指すもの

SV HORNは『ホルンから世界トップへ』を目標に、若手選手の育成に注力しています。 世界中の若手選手に活躍の機会を与え、2020年までに1部リーグの昇格及びCL出場を目指します。 また、日本・中国・カンボジアなど世界に展開しているSOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOLに通う、約4000名の生徒の目標として、SVホルンの存在をより大きなものにしていきます。

2020年までに欧州CL出場権獲得

MANAGEMENT DIVISION

管理部門

『HONDA ESTILO』を広め、守り、共に戦う組織へ

営業部の役割

国内外で事業を展開していくうえで、新規事業の開拓からアスリートマネージメント、スポンサー契約の獲得など幅広い業務を行っており、会社の要として活躍しています。
積極的に様々なプロジェクトを立ち上げ、ニーズに合致した企画・提案をしていきます。

広報部の役割

『世界、日本、地域に感動や希望を与え続けるべく、スポーツと世間との架け橋になる』ことを広報部の目的として掲げています。
我々の想いを社会に届け、ひとりでも多くの方々の心を動かすことを考え、社内・社外と良好で良質なコミュニケーションがはかれるよう、新しいことにチャレンジしています。

総務部

総務部の役割

総務部は、経理・総務・人事・労務から成り立っています。
ESTILOで働くスタッフのバックオフィス業務を全般にサポートしています。
縁の下の力持ちとして、これからも社員を支えていきます。

TOPへ戻る