Shunsuke Maekawa

名前
前河俊輔
ポジション
海外事業部
入社
2016
出身地
大阪府
趣味
フットサル、海外旅行
人事から見た評価
CAという異色の経験を持つ彼は、部内のホープ!明るく、とても『おちゃめ』です。午前中はいつもやる気満々でフレッシュ、夕方から少しずつ変化してきます。
自己分析
観察力 80
スピード感 60
面白さ 20
海外適応力 100
企画力 80
57
TOTAL

前河俊輔へのインタビュー


業務内容を教えてください

  • 海外へのスクール開設に向けた調査
  • 準備、開設後のフォロー
  • スクール開設対象国の選定
  • 対象国の概況、サッカー事情の情報収集
  • ビジネス面での参入障壁情報収集、対策立案
  • 運営計画の試算、ビジネススキームの立案
  • 現地協力者や運営担当者の手配及びコントロール
  • 国内スクールと連携事業立案、実施
前河俊輔の業務内容
前河俊輔の入社して感じたこと

入社して一番に感じた事は何ですか

自身の向上心がとても大切だと思いました。
与えられる業務をこなすより自ら進んで考え行動する事が多く、裁量で動く事が多いです。
業務を任せてもらえる事が多いため常に緊張感があり、同時にいつもやりがいを感じられます。

仕事のやりがい

「スポーツを通して子供達に夢を与える」そんな業務のベースとなる部分を作っている事がなにより一番のやりがいです。
また、国際社会で日本人のビジネスパーソンとして働けていることは、大きな誇りでもあります。

前河俊輔の仕事のやりがい

私が目指すもの

①プロジェクトマネージャーとして成果を出す事
②海外事業部が会社の軸となる働きをする事
③日本の企業として海外で活躍できる組織を目指す!

前河俊輔のとある1日


出社9:00

9:00 出社

出社後、メール&ToDOリストの確認後、部内で情報共有や業務報告を行います。

Picture

11:00 ミーティング

海外で事業立ち上げの為、現地責任者たちとオンライン会議で進捗管理を行います。

Picture

ランチタイム12:00

12:00 ランチタイム

大抵は手作りの男子弁当を持参しています!今日は他部署の先輩とランチに行きます。

Picture

13:00 資料作成

本日訪問予定の企業に配布する資料を作成し、最終確認を行います。

Picture

企業訪問14:00

14:00 企業訪問

共同プロジェクト参加の提案やスポンサー獲得の為の営業を行います。

Picture

16:00 帰社

帰社後、本日の営業報告を行い、海外とプチミーティングを行います。

Picture

退社18:00

18:00 退社

翌日のToDOを確認し、退社します。おつかれさまでした

Picture

前河俊輔から
未来のメンバーへ

どのような業務に対しても責任を持って働く事が大切です。
また、慎重に且つ丁寧な仕事をしスピード感を持って仕事をする事も必要です。
この二つは一見真逆ですが、いくら早く仕事が出来ても、間違いだらけで何度も何度も修正していては意味がありません。
正確な仕事をする事が、一番の近道だと思います。
可能性は無限大にあります。
やりたいことを行動に移しあきらめない人!有言実行!これがHONDA ESTILOの求める人材だと思います。

TOPへ戻る